今月の5冊

『夏の夜の夢・あらし』 ちょっとエッチな妖精パック 今月の1冊2021年6月

投稿日:2021/06/30 更新日:

今月の1冊2021年6月
ほしぶどう
宮野ともちか
リカ
原田初(はらだうい)

アスリートが「感動を与えたい」と言っただけで発狂する
チー牛、陰キャの皆さんこにんちは。
スポーツは観る物じゃなくて、やる物。
スポーツをやらずに観戦だけして
安易に感動だけ手に入れようとしたら見下されて当然です。
「消費豚に豚のエサを与える」と言いたいのをこらえて
「感動を与える」と言葉を選ぶアスリートの優しさ。

今月の1冊2021年6月

夏の夜の夢・あらし

序盤で「殿様」と言っていて
嫌な予感がして訳者を見たら『ハムレット』と同じ人でした。
何故ヨーロッパの王族、貴族を
武士と同一視しようとするのか理解に苦しみます。

ハムレット』では幽霊、『夏の夜の夢』では妖精と惚れ薬
『あらし』では魔法。
案外オカルトネタも使っています。
シェイクスピアは堅苦しいイメージがあったのですが
実際は愛だの恋だのの下半身事情ばかり。
思ってたより大衆向けのエンターテイメント。
高尚で知的な教養とは真逆です。
現代口語訳にして解説を削除したら
相当印象が変わるはず。

メンデルスゾーンの有名な『結婚行進曲』は
夏の夜の夢』のシーシアスとヒポリタの結婚式の曲です。


女の子のバストトップが見えるイラストは
ほしぶどうpink』に移転しました。

バストトップは平たく言うと、ち・く・び、です。

移転先はこちら

https://rose.raisinsec.com/puck/

『リカ』はこちらから読む事が出来ます

https://manga-park.com/title/793

『リカ』 試し読み

Kindle
honto
ebookjapan
コミックシーモア
まんが王国
Renta!
U-NEXT

次回の記事はこちら

前回の記事はこちら

-今月の5冊