イラスト 今月の5冊

今月の3冊2021年5月

投稿日:5月 31, 2021 更新日:

ビジネス系の書籍を読まなくなったのは
起業家がやりたいのは本当はビジネスではなく
音楽な事が多い事に気付いたからです。
ミュージシャンになれなくて仕方なくビジネスをやっている。

音楽をやりたいなら音楽を、漫画が描きたいなら漫画を
女にモテたいならナンパ。
やりたい事をストレートにやった方が幸福度は高い。

現代では漫画を描いて億万長者になるのは難しい相場です。
なので漫画を描けるとこまで描いて、
金に困ったら起業するみたいな感じで一つ一つ順番にやるのが
良さそうです。

1.オペラで楽しむヨーロッパ史

BS放送のプレミアムシアターでやっているオペラを
録り溜めてあるのですが
オペラは長いし眠くなるしでなかなか観れません。
オペラのストーリーや時代背景を知る事でやっと観る気になります。

2.ハムレット

デンマーク人は「それがし」とか「そこもと」とか
言わないと思う。
武士みたいな口調がいちいち気になる新潮文庫の『ハムレット』。
デンマーク人(デーン人)は武士ではなくヴァイキングの子孫だし。

イギリスに攻め込まない代わりに金をよこせという
デーンゲルドの描写あり。

ストーリーは主人公のハムレットが父の敵のクローディアスを
積極的に討ちに行かないのでスカッとしないです。
逆にハムレットが悩んだり迷ったりする様が
人間味があって人気なのかも知れません。

父と娘、兄と妹、自分の身内と貞操について話合うのは
日本人の感性では理解しにくいです。
王族、貴族だと普通なのかな?

3.完訳アンデルセン童話集 1

ペローやグリムとの違いは、収集ではなく創作だという事です。
ハムレットと同じくデンマーク出身。
『親指姫』『人魚姫』『皇帝の新しい着物』
創作なのに誰でも知ってる物語なのが凄い。

アンデルセンの作ったお話しは
7歳の少女に話して聴かせる為に作ったお話です。
というのは『幸福の長靴』の中尉が書いた詩から
うかがい知る事が出来ます。

アンデルセンにはルイス・キャロルと同じ匂いを感じます。
「自分以外の男と、ちんぽの味を知った女は死ね」
という魂のメッセージ。
ちょっと極端に思うかも知れませんが、多分合ってます。

『人魚姫』最大の謎は
一体、誰が貝のブラを発明したのか!?です。
岩波文庫の『完訳アンデルセン童話集 1』の挿絵では
人魚姫はトップレスです。
全ての創作に出てくる人魚姫は岩波文庫準拠で
トップレスにするべきだと思います。

宮野ともちか
リカ
人魚姫_001_1000_1415.png

『人魚姫』の劇の衣装という設定です。

次回の記事はこちら。
今月の1冊2021年6月

前回の記事はこちら。
今月の4冊2021年4月

-イラスト, 今月の5冊

関連記事

『オペラグラス』ティンパニスト桃園日和(ももそのひより)のイラストを描きました

「オペラグラス」ティンパニスト桃園日和(ももそのひより)のイラストを描きました。

今月の4冊2021年4月

久しぶりに月5冊読めそうだったけど4冊で時間切れ。

今月の3冊2021年9月

毎日の運動1年継続です。
運動を続けるコツはキツい事をやらない事です。

今月の2冊+1 2021年7月

アニメ『安達としまむら』を観ました。

『オペラグラス』のイラストを描きました

「オペラグラス」綜司&リリコのイラストを描きました。